2017_07
07
(Fri)19:54

きりん組 第一病院の七夕会の模様。



↑↑らいおんさんのハンドベル演奏を聴きながら出番待ちしています。




↑↑らいおんさんの合奏を見ているうちにからだか自然に動き出すきりん組さんたち。





↑↑いよいよ出番!「インザムード」という音楽に乗って、グループ毎に技を披露しました。




↑↑保育園の空いた時間に練習を重ねてきました。
どのグループがなんのポーズをするかはその時次第です。





↑↑保育士が掲げるグループカードとポーズカードをみて、軽快なフーブさばきを披露してくれます。





↑↑みんなフープを腰でぐるぐるまわす「UFO」がしたくて仕方ないけど、他のポーズも全力でやってくれました。





↑↑お休みのお友達のぶんまで頑張りました!





↑↑続いて、ピンポンパン体操です。




↑↑昭和の香りが強い体操ですが、平成のきりん組の子どもたちにもうけています。





↑↑次回この体操をどこかで披露することがあれば、「体操は世代を超えて!」というキャッチコピーをつけたいと思います。




↑↑楽しそうに踊っている姿。
病院の利用者さんたちに楽しい空気が届けられたかな?





↑↑あくしゅでこんにちは では利用者さんたちと握手をかわしました。

黒猫のタンゴも歌いました。




↑↑利用者さんより、お礼の言葉とお土産を頂きました♡




↑↑きりん組のKちゃんが昨日の夜、病院の利用者さんに書いてきてくれたおてがみもお渡ししました。




いつもお昼寝の子どもたちも、今月からお昼寝開始のお友達も、お昼寝なしで眠かったことでしょうが、病院に元気をとどけてくれてありがとう!


保護者の皆様もご協力、ご理解ありがとうございました!

心より感謝申し上げます!