2017_02
08
(Wed)22:44

ぱんだ組 お散歩がてらごみ拾い

 今日は、急遽予定を変更してお散歩に行きました🚶
というのも、先日のお散歩で道端にたくさんのゴミを発見したのです💦そのまま、見過ごすことができず、お散歩がてらごみ拾いにいってきました!
 子どもたちの散歩道、自然がたくさんで、素敵なコースなのですが、ゴミもたくさん見かけました。知らぬふりをして見過ごすのではなく、できることを少しずつでもやっていきたいな…、と思い、出かけることにしました。
担任の提案に、みんなノリノリで賛成してくれました(^^)
子どもたちは、ゴミを見つける係、担任がゴミを拾う係になって、レッツゴー!
「先生、あったよー!」と、次々に発見!

 楽しいお散歩の最中、ゴミをみるとなんだか悲しくなります。迷惑を考えず、簡単にポイ捨てをする人がいるのだなぁ…と。
 でも、子どもたちは明るく元気にゴミ拾いに協力してくれました! 子どもたちの張り切る姿に、心が温かくなりました(^^)



帰り道は、草花を摘んで帰りました!
たんぽぽの綿毛を発見!

お家の人へのお土産にと、張り切って摘んでいましたよ(^^)
担任にも、可愛い花束をプレゼントしてくれました💓



ゴミは、みんなの協力で4袋分集まりました!
ありがとう╰(*´︶`*)╯

それでも、まだまだ拾いきれないゴミはたくさん…。また、ぼちぼち、気づいたときに綺麗にしていけたらいいなと思います(^^)
 ゴミ捨てのマナーを守り、自然環境を大切にできる大人に育ってほしいものですね。
さくらんぼの子どもたちは、きっとそうなると信じています(^。^)