2016_09
25
(Sun)21:58
9月もらいおんぐみの保育室サポーターの2人が保育室にやってきてくれました!





↑↑保育室へ向かう迎えのタクシーを待っている2人。

きょうは普段頑張っているピアニカを披露してくれるようで、ピアニカも持って行きます。





↑↑保育室に到着するとすぐお庭遊び開始!




↑↑サポーターのRくんは保育室のRくんと遊んでくれています。





↑↑サポーターのMちゃんは保育室のNちゃんと遊んでくれています。




↑↑Rくんのことが気になるMちゃんとそんなMちゃんを優しく見つめるRくん。





↑↑お外あそびのお片づけのお手伝いや




↑↑靴を脱ぐときのサポートもしてくれました。






↑↑いただきますの前に、ピアニカでひげじいさんをひいているRくん。





↑↑Mちゃんは 宇宙戦艦ヤマトを演奏してくれました!

みんなの拍手を浴びていたふたりです♡




↑↑おいしい給食中。





↑↑となりにサポーターのおねえさんがいることが嬉しい様子です♡




↑↑お昼寝する子どもたちをみまもってくれています。




↑↑保育室の子どもたちも安心してみをゆだねていました。





↑↑保育室の子どもたちが眠っている間、ボールプールではしゃぐサポーターたち♪




↑↑お昼寝あとのおやつの時間の様子です。



あっという間の1日。
ほんとうにお疲れ様でした!

サポーターたちがくると、保育室の子どもたちはすぐに心を許して大好きになるようです。


大人には真似できない不思議な力です♡
2016_08
29
(Mon)20:20


↑↑保育園でタクシーを待つ間、読み聞かせの練習をする2人。





↑↑タクシーの運転手さんに名前を聞いたり、お話ししたり、コミュニケーション能力の高い2人。




↑↑保育室に到着し玄関で靴を揃える2人。






↑↑ブンバボーンを踊る保育室のメンバーたちにちょっと圧倒される2人。





↑↑練習の成果を発揮する2人。





↑↑2人とも堂々と元気に読み聞かせしてくれました!






↑↑リズムでお手本となって




↑↑活躍中。




↑↑かけっこでは、ゴールテープを持ったり





↑↑走ってくる子どもを受け止めたりしてくれました。





↑↑お絵描きの前には 手遊びを披露。




↑↑準備や片付け 子どもたちの、サポートもしてくれました。




↑↑やさしくあーんしてくれてます。





↑↑やさしくトントンしてくれてます。





↑↑お昼寝を早めに切り上げて、2人だけのプールタイム。

きょうは曇り空だったので、ぬるま湯で温泉気分の2人でした^o^


お手伝いたくさんありがとう!

2016_07
23
(Sat)09:47


行きがけのタクシーの中のサポーターたち。






保育室の玄関でワクワクするサポーターたち。






到着後、息つく間もなく、読み聞かせをしてくれたサポーターたち。










ラジオ体操のお手本をみせてくれたサポーターたち。








保育室のみんながノリノリで踊る「ブンバボーン」をみてあっけにとられるサポーターたち。






じぶんの着替えはぱぱっと済ませ、保育室のRくんの着替えを手伝うサポーターAちゃん。








保育室のKちゃんは、サポーターHくんにサポートされています。






一緒に遊んでほしいと願う保育者たちと、綺麗に分かれて遊ぶ保育室の子どもたちとサポーターたち。







美味しいお昼ご飯。






サポーターたちが食べる姿は、保育室の子どもたちにどう映るかな?






おかわりをもらっているHくん。








眠りにつくまでトントンしてくれています。





保育室の子ども達が寝静まったあとは




お庭でのサポーターたちの自由時間。










トマトやきゅうりを





収穫して







いただきました。




お昼寝から目覚めた子どもたちのお世話をしたり、いっしょにおやつもたべました。







帰りのタクシーを待っています。








タクシーの中で思い出話に花が咲いていたサポーターたち。








保育室のみんなにも、タクシーの運転手さんにも ありがとう! おねがいします!などの元気に挨拶していたサポーターたち。



2度目の保育室サポーター。今回は、サポーターたちに「してほしいお仕事」を事前におねがいしました。


前回の
・朝の集まりでの読み聞かせをする。
・保育室のお友達の着替えなどをサポートする。
・一緒に遊ぶ。



に加え

・お昼寝のときに保育室のお友達をトントンして眠りに誘う。


です。



サポーターたちは「いやていわすけん、きがえさせきらーん。」「トントンするのやめていい?いつねらすと?」といいながらも保育者のアドバイスを受けつつお仕事を全うしてくれました。




サポーターの3人組、お手伝いおつかれさまでした!そしてありがとう!


保育園、保育室の保護者のみなさまご理解ご協力ありがとうございます!











2016_06
24
(Fri)22:27


↑↑糊やクレヨンで汚れた手を洗い





↑↑みんな大好きリズムの時間です。





↑↑年の違う子ども同士の活動では、年上の子どものベストパフォーマンスと、年下の子どもの目覚ましい成長が見られることがよくある気がします。





↑↑サポーターのお手本を見たあとのトンボ。美しいフォーム❤︎





↑↑保育室の仲間だけではできないリズムの動きもサポーターがいることでチャレンジできました!





↑↑給食はサポーターも保育室の子どもたちも同じテーブルを囲みたべました!




↑↑お昼寝の時間にお庭を貸し切って楽しそうに遊ぶサポーターたち。




↑↑保育室のいつもの三輪車がなんだかちっちゃく見えます。




↑↑落花生と三角豆の苗を植えに来た先生に「おれも手伝いたい!」と興味津々のサポーター達。




↑↑ミミズや何かの幼虫とも出会い



↑↑庭のおもちゃを洗っていた先生達とプチお水遊びをしたり




↑↑お手伝いしたり





↑↑さっき連れて帰ろうと思って捕まえた幼虫をいろいろと悩んだ末土に返したりしていると保育室の子ども達もひとり、またひとりと目覚め始めたので




↑↑お部屋に戻り、お茶を飲んで



↑↑早めに目覚めたMちゃんが遊んでいるのを見守るRくん。




↑↑ボールテントはサポーターにも人気てした!




↑↑おやつを食べて




↑↑着替えのお手伝いをして





↑↑帰りの会に参加して





↑↑タクシーに乗って帰りました。




サポーターをしてくれた子ども達は、前の晩から保育室に行くことを、とっても楽しみにしていたようで、行きのタクシーの中から大はりきり!しかし、お昼頃「保育園帰りたいな…。」「みんなまだ保育園おるかな?」とホームシックにかかった模様でした(;゜0゜)

そうはいっても精神的にもたくましさが育っている子どもたち。5分後には「やっぱり、まだ帰らん。」と気を取り直してました!


保育室の子ども達も、初めて会うのに、サポーターには人見知りせず、いつもと違う一日を楽しめていたように見えました。
ほんとに、不思議なのですが、初めて会う大人には人見知りする保育室の子どもたちも、初めて会う子どもにはしません。


二回目、三回目と続いていくこの保育室のサポーターの日を年長児にとっても、保育室の子どもたちにとっても、より実のある1日にできるよう、模索していきます!


子どもは子どもの中で育つ何かが、あるのでしょうね!



2016_06
24
(Fri)18:50
らいおんぐみの3人が、保育室の保育士と一緒に




↑↑保育園から保育室へ向かっています。





↑↑タクシーを降りて





↑↑玄関へ。




↑↑おじゃましまーす!おはようございまーす!など元気に挨拶しながら入っていく子どもたち。






↑↑靴はこんなかんじで、並んでいました。




↑↑最初に手洗いをしました。




↑↑おあつまりに参加して





↑↑絵本の





↑↑読み聞かせに




↑↑挑戦しました。








↑↑活動の準備の間、保育室のあかちゃんを見守ってくれています。





↑↑トイレトレーニング中のNちゃんの手伝いもしてくれています。




↑↑活動の準備を待つMちゃんとSくんです。





↑↑みんなで七夕飾りをつくりました。
「すいか」




↑↑「すいかの種は黒ばい。」と保育室の子どもたちに伝えていたRくん。




↑↑定番の飾りもらいおんぐみさんたちがもくもくとつくってくれました。



↑↑保育室の子どもたちも、サポーターのお兄ちゃんお姉ちゃんをお手本に、のりを上手に使っていました。




↑↑Nちゃんも器用に糊を塗っています。




↑↑もうひとりのNちゃんが作った飾り。




↑↑Mちゃんは先生と一緒に。



パート2につづく。